Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

建造物は必ず寿命があり、補修や更新(建替え)が必要です。
よって、国内の建設市場は絶対にゼロにはなりません。建設産業は国内の人口・経済規模にあった市場規模(何十兆円)は必ず確保できる産業だからです。
また、外国に持っていけない産業です。国内建設業は基本的には国内のみの競争となります。この点は、製造業とは違います。
製造業は、簡単に国外に持っていける産業です。
月給1万円で働く労働者を抱えた中国とまともに競争しなくてはならない製造業と比べたら、建設業は競争の厳しさの点で恵まれていると思いませんか?

関連記事

建設設計・施工管理求人情報

ページ上部へ戻る