Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2.日本の大手ゼネコンは海外で強いのか?

日本の大手ゼネコンは、どのくらい国際的に強いと思われますか。
ENR社のインターナショナルコントラクタランキング2008を見てみると
トップファイブはヨーロッパ企業です。

1位 HOCHTIEF AG, Germany
2位VINCI, Rueil-Malmaison, France
3位Skanska AB, Sweden
4位STRABAG SE, Austria
5位BOUYGUES, France

 このサイトで示されているのは、ホームの国の売り上げを除いた海外受注額のランキングです。
トップ20には、プラント系の千代田が17位に入っています。
ゼネコンでは入っていません、大林23位、鹿島24位となっています。
これは、2008年なので、現在はもっと低下しているでしょう。
日本企業は国際的には、あまり存在感がないですね。
 ちなみに中国企業が18位に入っています。

関連記事

建設設計・施工管理求人情報

ページ上部へ戻る